その話…。

朝、テレビを見ていると…ビックリしました。
最近「pm2.5」の話題がでていますよね。
恥ずかしいかな...無知な私は、てっきり今年初な事だと思っていました。
実は10年前から飛んで来ていたんですって。
大学の先生がお話しされていました。
えー知らなかったよ~。
「数値もそんなに変わってないんですよ」と。
今年が特別なわけではないって。

そのテレビの話をネットで探しましたが出てこなくて。
そう言えば昔、ちょっと窓を開けていたらざらざらして、雑巾で拭くと黒くなってた
って事はあってましたねぇ。あれもそうだったのかな。
排気ガスの汚れかと思ったりしてました。

別の記事を見つけたので、お借りします。

何故、今頃騒ぐのか?PM2.5の測定値は10年前から大して変化していない!中国大気汚染問題 


ふと、2009年の新型インフルエンザを思い出してしまったのでした。
変な話し、知ってしまうと恐い…様な。
報道の仕方なのか、受け取り方なのか(ーー;)
[PR]
Commented by blogyokohama at 2013-02-20 17:34
さすがにひなたさん、落ち着かれていますね。
私、某所で某仕事(何のことだか分かりませんね(^_^;))をしている
関係で、PM2.5の話は昔から聞いていました。社会政策的にPM2.5
を減らすのは困難で、環境省は基準を定めることに抵抗したと聞いて
います。他国からの分だけを騒ぐというのはいかがなものかと考えて
おります。
なお、某所の国立大学医学部に所属する講師の講演で、黄砂が来て
いても現状で顕著な健康被害は出ていないのでは?というのも聞い
たことがあります。
福島のこともそうですが、科学的知見をベースに、正しく警戒するという
のが基本ではないかと個人的には思っています。
Commented by ひなた at 2013-02-21 10:14 x
☆二郎さん

ほうほう、某所の某仕事ですな…????
私は今年PM2.5は初めて聞く名前だったので
今年初めて飛来してるものだと…。
「10年前から…」は九州大学の竹村准教授がおっしゃっていたんですよね。
なーんだ「平年並み」だったのか。今まで何も言わなかったから全然知らなくて。
数年前から普通に吸っていたんだと。
でも他の方のblogで娘さんのいた中国で大気汚染が…という日記を
前にも読んだような気がして…今年だけの話じゃないってそうだよなーと、納得。
放射能にしてもそうですが、正しい知識と情報を得て判断しないといけませんね。
でも、目に見えないモノとなると…なんとなく情報に踊らされやすいという言うか…。
お恥ずかしいかぎりです(-_-;)
by hinatapowers | 2013-02-15 23:50 | 日記 | Comments(2)

いつも笑っていたいなぁ。 


by hinatapowers