カテゴリ:日記( 83 )

叔母のその後

なんとか…だましだましの治療をしている状態です。
いつそれが押さえが効かなくなり、危ない状態になるかはわかりません。
今は普通の会話もできるので、色々と片付かないといけない事を進めています。

いろんな本を読んで、叔母が苦しまないように旅立てれば…と思っていましたが
それは簡単なことではなく、かなり体もキツイ思いをしながら、
できる限りの治療を続けている状態です。
一応、治療は本人の希望したことなので。
主治医も「最低限のできる限りの治療としています。延命治療ではありません。」おっしゃって。
強い抗がん剤は使えないので、今の叔母に使える優しめの抗がん剤を使用し
ステロイド剤も併用しています。
数値も高いながら、徐々に低くなりそれを維持してなんとか持っている状態らしいのです。
それでも白血球の値はあまり良い数字にはならず。
叔母も弱気になりつつも、退院して私の息子と住むという計画を立て
それを楽しみに頑張っています。

それでも、むくんだり、歩けなくなったり…。
「キツイし、もういいかな」なんて言ってみたり。
本人の気力頼みかもしれません。


叔母は食欲がなくあまり物を食べません。
「だって病院の食事おいしくないんだもん、食欲ないし」と言います。
「ちょっとでも口から食べんといかんよ」と励ましつつ。
「体がダルくて足が痺れるし、歩けんとよねぇ。」と苦痛を訴える叔母の腕は
血管が細いのか採血や点滴の針刺し痕であざだらけ。
どうにか、おしっこの管が外れ車椅子に乗ってトイレには行っています。
でも、看護師さんの介助もひつようです。立ったり座ったりが一苦労。

今は緩和治療になっているのかなぁ。

しきりに「家に帰りたいなぁ」というので。

一度は家に帰るような感じに話が進みつつあります。
なにせ一人暮らし、病院を離れたら24時間誰かが必要になります。
家族で話あって退院の時には私の両親が叔母の家に行く事に決めました。
というか、母が行けばオジジ様がもれなくついてくるって感じなんですけどね。

もしかして、正直ここで家に帰ることができなかったら…
叔母は、もう自分の家に帰ることはできないのでは?と思っています。
ですから、主治医も家に帰る話をしたのかなと思ったりしてます。
息も浅く…水が溜まっているのかなぁ。
食欲もあまりないので、退院してもすぐに病院に戻るのではないでしょうか。


本人も、もし今度悪くなったら…治療はしないと言っています。


叔母に以前「死学 安らかな終末を、緩和医療のすすめ」という本を貸したんです。
ベットの枕元に置いてあって、読み返そうと叔母の家から持って帰ってきました。
読もうと本を開くと…ポトリと便箋が落ちてきました。
息子が小学校の時に叔母宛に書いた手紙が挟まっていました。
遊戯王のカードをもらったお礼の手紙でした。今度は冬休みに行くねと。
たわいもないの息子の手紙がなぜ挟まっていたのかは分かりません。

去年、退院した時に1ヵ月息子と住んだのが楽しかったのでしょうね。
今度も退院したら一緒に住もうねと、息子と約束していました。
「二人でさ、ひっそりと暮らそうね」って。
息子が「なんでひっそりと暮らさんといかんとよ!」って突っ込んでいましたが。

まだまだ逝かないで欲しい。でもその日は近づいてきているのだなぁ。
人間いづれは死ぬものです。
お別れの日まで、しっかり恩返しをしたいと思います。


あ、そうそう。もう一人お方は…なんと、自転車に乗って病院までいかれましたよ。
そして、この炎天下の下汗だくになり、病院でクーラーの風に当たり風邪をひくという。
で、帰ってきて「頭が痛い、熱中症かもしれん」と母に訴えて。
熱中症というご自分の診断で部屋にクーラーをつけ、「寒い」と長袖を着、
電気式毛布のスイッチをを入れているという、訳の分からない事をして元気にされております。


不公平な感じがするけれど、これが現実。
[PR]
by hinatapowers | 2015-08-15 21:46 | 日記 | Comments(4)
実は急に叔母の容体が悪くなり…たった2週間で急激に悪化したようです。
それは信じられない程の具合の悪さで。
3月にはPETを受けて、あと4年は大丈夫と太鼓判をもらってと言っていたのに。
でも、ずっと調子が思わしくないと言っていました。
どこがって訳ではないらしいのですが、おなかの調子が悪いとか手や足がしびれるって。
それは抗がん剤の後遺症だの、年齢的なものだと言われ
定期的に病院にもかかっていたんですけどね。

肝臓がんなどで数値の上がるLD(LDH)が
6月に計った時には212だったのが、一ヶ月で一気に4315に。

f0039624_9462424.jpg


正直、主治医も驚いていました。


そして、何もしなければ一週間と言われ、まさかこんなに早く?と驚きを隠せませんでした。
今、本人の希望で抗がん剤治療を始めましたが、これが吉と出るか凶と出るかは
分からないそうです。
治療しても望みがないならば緩和ケアも考えていたんですけどね。
でも叔母が「これでダメなら、それも運命!私抗がん剤する!!」と言うので
最後の望みを託して…。うまくいけば家に帰られるくらいには回復するらしいのです。
もう一度、少しの間でも良いから元気になって欲しいと願っています。


あ、もう一人の方は、超元気!あれれ??ですよ~世の中そんなもんなのね^^;
[PR]
by hinatapowers | 2015-07-30 09:58 | 日記 | Comments(6)

ぶれない君が好き

先日久しぶりにTVで半田健人君を見た。
もう30歳になっていたよ。
早いもんだ。

歌謡曲を熱く語る君の姿…やっぱり素敵だなぁ。
ぶれない人ってカッコいい。

つい…買っちゃったよ。
f0039624_1545582.jpg


これ、こだわってLPもあるんですねぇ。
レコードかー懐かしいなぁ。貸しレコードという商売もありましたね。
テープにダビング(違法?)をする業者もいたっけ。
息子にレコードとか言っても通じないだろうな。

でも、健人君に尾崎紀世彦さんばりの歌唱力があれば文句なしなんだけどね。
声は良いのだけど…そんなに歌は上手だとは感じないのよネ^^;

しかし、わが道を行く健人君変わらずにいてほしいよ。
全然タモリ倶楽部にも出ないし…。露出は減ったけど。
ますますカッコいい30代を過ごしてほしいものだー。
陰ながら応援しております(^o^)丿
[PR]
by hinatapowers | 2015-06-03 15:11 | 日記 | Comments(8)

青い鳥

あんまりおじじ様のことを書いてると…良くない気もするけど、
きっといつか読み返してみると
こんなことあったなぁなんて思うのかな?(; ̄^ ̄)ん~


さて、病院に行ったおじじ様。先生が「貧血がひどいようなので明日輸血しましょう」と
言われたらしいけど。

自分で車を運転して病院に行ったくせにっ。
駐車場まで歩いて車に乗って病院の駐車場から歩いたんでしょ?

その後(診察後)歩けなくなったらしい。

「もう歩けなくなって車いすで看護師さんに駐車場まで送ってもらった」と。
でも運転して帰ってきたじゃない????
そんなにふらふらなら運転もできないでしょうよ?
以前も「俺は意識がなくなるかもしれん!」って威張ってたじゃない?
そんな状態の人は運転しないでほしいんですけど?

と、輸血したおじじ様ですが、すっかりぐっちゃり。
まぁ好きなものしか食べないし、栄養も偏ってるしね。

自己暗示がとても強いので、重病人になっちゃった。
主治医の先生ももう少し考えて症状を説明してほしいけど。
たぶん、自分の都合のよいようにしか脳内変換しないから、
どう説明しても無理か┐(´д`)┌


どうしたもんだか。いったいどうしたいの?



さて、すっかり春めいて、ポカポカ。近所でウグイスが鳴いておりますよ~。
今日は鳥の練習をしてみた。
f0039624_23152525.jpg

[PR]
by hinatapowers | 2015-03-21 23:16 | 日記 | Comments(2)

癒されたい…

先日生まれて初めて、お芝居のチケットを頼みました。
めんたいぴりりの舞台です。
博多座デビューは良いのですが。

初めてのチケット注文だったし…てんぱってしまって。
真ん中でもなく、ちょっとはずれの…知らない人の真ん中の席。
だって、席選ぶなんて、どこで選ぶのかさえ分からなかったもん。
結局変な席になっちゃった。あれ、自分で席を選べるのよねぇ。
最初分からなくて、PC上に出た席でOKしちゃって。
変更もできないので仕方ないや。
12,000円もするのに。

で、まだ席選べるのねぇ。なーーーーーーんだ。
もっと売れると思ってたのにな。
慌てて注文するんじゃなかったよ。いい勉強になったばい。


でも…ベイマックスにケアされたいよぅ(TwT。)
(なんで12,000円も払ってあんな変な席買ったんだよ・・・くよくよ)
f0039624_132592.jpg

[PR]
by hinatapowers | 2015-01-19 13:05 | 日記 | Comments(4)

めんたいぴりり。

最近、「めんたいぴりり」というドラマの再放送があってます。
テレビ西日本が創立55周年記念ドラマとして制作したものだそう。
主人公のモデルは明太子「ふくや」の創業者なんですって。

大好きな博多華丸さん主演のドラマなんですけどね。おかしいの。
博多発ホームコメディドラマ…博多弁ばっかりで。
福岡の人のお調子者だという事がよーくわかるドラマです。
全国放送であってもおかしくないドラマだと思いますよ。
博多弁ブームが来るかもしれん!!!(ま、こんやろうけど)


今度、博多座で舞台になるんですって。
初めて舞台を見てみたいと思いました。チケット申し込んでみようかな。
多分手に入らんやろうけどねぇwww

風味堂の音楽もまたよかとよ~~~~。
「夢を抱きし者たちへ 」


博多弁もよかよ。
息子は小学生の時に「おれ、なまっとうと?」と真剣に落ち込んだ時があるけんね。
ばかやねぇ~~~。
[PR]
by hinatapowers | 2015-01-09 08:43 | 日記 | Comments(4)

2015年です。

明けましておめでとうございます。

おっと、グズグズしていたら、明日から仕事ですな。
今年の正月休みは長いようで、あまり好きじゃない曜日の組み合わせでした。
昼仕事も、夜仕事も8日間のお休みでした。
どうせなら…。
始まりは水曜日あたりからにしてほしいものです。
月曜始まりってなんか、きっつー。
お休み関係ないお仕事の方々も沢山いらっしゃるでしょうけど…。
贅沢な悩みですね。しかし、だらけた体を日常に戻していかねば。


去年はPCを買換えまして。HP社のPCです。
これがまたね...。ファンクションキーと言うのが設定が違ってめんどい。
設定変えたらいいんですけどね。後でしようしようとしてまだやってない。
ま、Windows8.1なんで。サポート期間重視と低価格だけで購入したので仕方ない。
正直DELLにしとけば良かったかなぁと後悔ちらり。

今年も元旦に皆が集まり。
オジジさま「体弱いんですぅ」アピールができてすこぶる満足気。
おや「俺はあと半年の命」と、これまた余命が延び。これが最後最後と連呼。
叔母にも、「俺は居なくなるから、こっちに来て住みなよ」だって。
「まったく食欲がなくて」と、元旦の夜中にカップラーメン食べてたし。
食欲なくて雑煮の餅2個食べて、その数時間後「腹へったぁ」ってwww
あーた長生きするよぉ。

息子も節目の年になるかな。年男の24歳。
私もチャレンジの年にしないとね。はぁ・・・そしてため息の50歳だ!
元気で楽しく幸せに!

今年もよろしくお願いいたします<(_ _)>

f0039624_17103258.jpg

[PR]
by hinatapowers | 2015-01-04 17:12 | 日記 | Comments(4)

そして

暖冬と言われたけれど、そうでもないようですね。結構寒くて冷たい日々です。
あれから…毎日灯油臭い車に乗っています。
使った後のコーヒー豆を撒いたり…窓を開けっ放しにしたり
もう、だれもこんな臭い車取らんやろと思ってね…開けっぱなし。
だって、臭くてたまらないんですもん。
ヒーター入れたら、それこそ臭いが取れないと思っていたけど。
あまりの寒さに無理!!!と、スイッチ入れちゃった。もうどうにでもなれさ…┐(´ー`)┌


で、そうこうしているうちに、オジジ様が帰ってきたよ。19日に退院しちゃった。
17日に母と妹が行ったときには、まだ少し抗がん剤の副作用で弱っていて


「俺はまだ帰れそうにない…」とか細い声で話していたと聞いていたのに。



に!!!!



18日にはかなり元気を取り戻し



母と妹に退院の話などしていたら「すぐに退院する」と言い出したらしく。



「お前たちは、俺がここにいて元気になると思っとーとや(怒)」と怒り出したらしい。



結構な大声で怒鳴ったらしいけど…(-_-;)



てか、自分がまだ帰れないって前の日言っていたのに?



妹は毎日毎日父の所へ行って、タイツはかせたり、痛いと言っては体をさすったり



してたいたのに!



まるで…なぜだか今では



「お前達が入院させてる!」的な感じになっているらしい。



そう、いつも元気を取り戻すと、全部リセットして忘れちゃうのね、オジジ様。



ほら、以前も「こんなところにいたら死んでしまう!」って悪態ついて退院したしね。



「体が痛い…痛い」って言って妹にさすらせたり、「タイツはかせて」とはかせたり。



んな事、ぜーーーーんぶ、忘れちゃってるの。



さすがに妹が「何、人のせいにしてんの?私帰るっ!!!」って、キレたらしいけど。
先生と母が話をして「もう家に連れて帰ります」と。
「毎回、あんなふうに悪態付きだしたら元気になった証拠ですから。
みなさんに迷惑をおかけするので、退院させてください。」って言ったらしい。


恩知らず!感謝の気持ちはないのか!


本人は死ぬ気満々で…知り合いがちょうど隣の病室に入院してたらしく
「おやじさんが、もう会うことはないかもしれんから…って、挨拶に来たよ」と。
恥ずかしい…。
その人が「おやじさん、痩せたけど元気そうやね。シャンシャン歩いてたし」って。
いやいや…妹が病院に迎えに行くと「歩けないっ、車いす持ってきて」と言い、
車を正面玄関まで持ってこさせて帰ってきたらしい。



うそつけーーーーーーーーーーーーヽ( `皿´ )ノ



と、まぁ。


内面からカッカと暖かくなる話満載。幸せな人よのぅ。



もう、年末。



今日は息子の親友の一周忌が行われるらしい。一年って早いねぇ。
クリスマスかぁ…あれから悲しい思いがする日になりました。
山下達郎さんのこの曲…29年連続でオリコントップ100にランクインしてるんですね。すごいなぁ。

[PR]
by hinatapowers | 2014-12-20 10:50 | 日記 | Comments(6)

冬の事故ご用心

寒波が…とTVのニュースで聞きますが。
福岡もそれなりに寒いです。
さて、そろそろ灯油も買ってこなくちゃなぁ~と
なるべく人が並ばない時間帯をと狙って行きます。


そう、昨日も。


夕方車にガソリンを入れるついでに灯油をば…と。


いつものよ~に。


スムーズに。


灯油を入れて帰って行った。



ただ




ただ一つ




それは荷室で起こっていた。



※一般的な灯油缶 (我が家の灯油缶ではありません参考に。)
f0039624_8485779.jpg





家までほんの数分。



荷台からチョロチョロと音が???????




チョロチョロ?



振り向くと




ありえない光景が。



f0039624_8501062.jpg




f0039624_8502368.jpg





荷室がタプタプと灯油の海!!!!!!




ぎゃーーーーっ!




停まれない…




このまま帰るしかない



チョロチョロがシャーになってるやん!



勢いよく飛び出す灯油。



もうね、



数分がどれだけ長く感じたか。




途中、選挙の投票場の前通るし。




家について速攻 灯油缶を下して寝かせましたが



車はビチャビチャ。灯油のにおいがプンプン!!!!!!



スペアタイヤの所には灯油が溜まりザブザブ状態…(=_=)



ご注意くださいね。


灯油缶の劣化。


久々にパニックになりましたね。


どれだけ掛けたら臭いとれるんかなぁ…。


昨晩からドアは開けっ放しですよ。


適度な期間で容器は交換しましょうね。




自分が通ってきた道を見ると、ずっと灯油の点々とした跡が…。


近所のみなさんごめんなさーーーーい!


★追記★

交換時期の目安は5年位とか色々らしい。
自分の家のポリタンクの製造年月日を確認しよう!  → 確認方法はこちら
結構古いのがあったりするんですねぇ。
だいたい、製造年月日があることすら知らんかったし!
いい勉強になったばい!!!! 
みなさんも気を付けてね!


(゚д゚)ノ(´x`)ノ(゚_っ゚)ノ(・v・)ノ(゚∀゚)ノ (゚д゚)ノ(´x`)ノ(゚_っ゚)ノ(・v・)ノ

[PR]
by hinatapowers | 2014-12-15 09:00 | 日記 | Comments(2)

無理な気が…。

季節柄これの練習をせねば!と。
くそちび師匠のサンタさんを。
ちゃんと作ったの今回が初めてです(汗)
f0039624_11153766.jpg



最近、腸をきれいにしようと思い立ち。
図書館で本を借りてきました。

f0039624_1116758.jpg


126の習慣って…むりむりっ!!!!

そりゃ、126の習慣を意識したら、いやでもきれいになるやろ(-_-;)
読み始めてから嫌になってもーた。
ま、参考にさせてもらおう。
でも、ヨーグルト作り始めました!!!!
ん~~ある本には乳製品はダメとか…良いとか。
もうどれが良いのか分かりませんな。

かいつまんで、実践してみよ~っと。←結局いい加減^^;
[PR]
by hinatapowers | 2014-11-21 11:21 | 日記 | Comments(8)

いつも笑っていたいなぁ。 


by hinatapowers