<   2013年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

これは何ですか?

簡単に作れるのになぁ。
バランス悪くて…あれれのれ?
なんか試合後のボクシングの内藤選手みたいになっちゃったよー(・_・;)
(内藤選手すんません)
明日図書館に行くので持って行こうかと思ったけど。

子供が「えーこれってなにぃ?」と聞いてきそうだ。

f0039624_238437.jpg



恐い顔して答えるよ。

「ペンギンっだよ!」ってね。ま、見本はもっと可愛かったけどね!


心配していた台風も温帯低気圧になったようで。
こちらでは今日はさほど雨は降りませんでした。
昨日の夜のバイト帰りの方が断然恐かった!
車の運転していて雨が強くて前が見えない…中央線が見えない。
驚くような稲光がビカビカと…道路が冠水しかけていたし。
ちょっと水の中を走ったので…今日は車のブレーキがシューって音がしてました(-_-;)
恐かったなぁー。

もう明日は9月かー早いですねぇ…。
9月と言えばこんな曲を思い出したけど。歌詞を調べると…
一夜の恋を思い出す歌詞なのか、12月に育ててきた愛の経緯を懐かしむ曲なのか
いろんな解釈がある曲なのね。知らんかった。
「セプテンバー」って所しか反応しないから…おバカさんですな。恥ずかしー!

[PR]
by hinatapowers | 2013-08-31 23:21 | バルーンアート | Comments(8)

センスナッシングー♪

雨かなり降りましたねぇ。今もそこまでひどくありませんが降っています。
今日は警報があちこち出ていました。
久しぶりのまとまった雨になりました。これで少しはダムが潤ったのかな。
島根では猛烈な雨のせいで被害が相当出ているようですね。
こちらもある地域では8月の一ヶ月分が降ったとか。
これ以上被害が出ない事を祈っています。

さて、雨も降っているし(と、言いつつ普段あまり出かけませんけど)
グルーガン買ったので、いろいろくっつけてみようと
だらだらと樹脂を垂らしつつ、にょーーーんと糸ひきつつ…。
ううう、これは両面テープ系のシールの方が良かったかなぁと
慣れない手つきで作ったのは~↓
(これは口しか付けてないけど)

f0039624_22283334.jpg



足の数は目をつぶって…。
口の位置が変なのでタコじゃない生きものに見えますね。
これはバルーンを黒にしたら、懐かしのダッコちゃんに使えるかも!
って、丸いバルーン(ラウンドバルーン)の黒持ってなーい!
買うとなるとお金要るじゃーん。
夜のバイトに行く途中にあるバルーン屋さんで聞いてみようかな。

しかし、私ってセンスないのねぇ…シミジミ。
実はカエル君も作ってみたものの…グルーガンで目をくっつける位置が悪くて
これまた摩訶不思議な生きものになったので、割っちゃいました^^;
芸術的センスゼロだと再認識するのでした…。
あぁ、芸術の秋がやってくると言うのにね。
[PR]
by hinatapowers | 2013-08-25 22:45 | バルーンアート | Comments(12)

新アイテム☆

バルーンの在庫が少なくなったので注文しました。
んーあれこれ選ぶと軽く1万円越したので
本当に今必要な物だけ…頼みました^^;
いろんな色を見ていると「あれも、これも」と…欲しくなるんですよね。
カートに入れては消すを繰り返してしまうんですよ。
財布の紐をキューっとね…閉めないと。

で、今回はこれ!これが欲しかったの。
グルーガン!熱でスティック状の樹脂を溶かして、くっつけるやつ。
f0039624_2203180.jpg


しかし、初めて使うから…使い方分かんなくって
樹脂の糸がにゅーんと…納豆の糸みたいにあっちこっちに伸びる伸びる。
知らないうちにスタンドで立たせてたのに…鼻水みたいにポトポト垂れてくるし!

で、作ってみたかったのが、こちらです!
f0039624_22469.jpg




ちょっと不思議に思う事

私の病院の外科(乳がんの担当)の先生は外科部長さんで…
父も同じ病院にかかっているんです。
先日ちょっとだけ父の話を私の担当医に話してみたんです。
ちょうど、父の担当医が変わると聞いていたので。
「○○先生は父の担当でしたが、よその病院に行かれたそうですね…」と。
「あぁ、お父さんでしたか、僕が担当じゃないけど見ておきましょう」と…少しだけですが話して。

で、父が入院する前に、病院から電話があったのです
「○○さんの娘さんですよね?」と。
どうも、入院の説明を看護師さんが父に一度連絡したようですが
話しが通じなかったのか…私に「10時までに必ず来ていただくように」とか説明するんです。
去年の入院の時には何もそんな事はなかったのですが
今回は私の主治医に「父です」と話したからでしょうか。
一度父に説明したのに、なぜ私に確認の電話をしてきたのかしら…。
とりあえず、母にも話して…でも、一応父からは聞いていたようでした。


先日、父の入院中「抗がん剤投与後の退院の日にちはいつになった?」と
妹が父に聞いたらしいのです。
「日曜か…月曜かな...」と歯切れが悪く答えていたそうですが。
すると、同じ病室の方が「ほら、日曜に退院されて良いですよって何度も言われてましたよ」とおっしゃったらしい。
なぜ他の患者さんが理解していて…説明受けた父が理解してないんだ?

ん?父は少し認知症が入ってきてるの?
病院の人が電話で話した時に「話通じてないかも?」と感じたのだろうか?
今日は台所で水が流れる音がするんです。
お茶碗にご飯がこびりついたので水につけてふやかそうとしたらしく。
洗いおけに茶碗が入っていて水がジャンジャン出てるんです。
「ちょっと!お父さん水出しっぱなしだよ?何やってんの?」と。
昔から水やお湯出しっ放しはしょっちゅうの人だけどね。

母にボケが入ってきてるんやろうか?と言ったら。

「元々、ボケが入った人やん!」と。

ま、そりゃそうだけと…。
でも、身内のボケは気付かなかったりするそうだから。
最近、少し気になっている事がらでした。
[PR]
by hinatapowers | 2013-08-21 22:26 | バルーンアート | Comments(4)

休み終了

土曜、日曜振替で、結構長かった今年の盆休みでしたが
結局何処へも行かずに、本を読んだりバルーンを捻ったリ。
でも、あまりの暑さにダラ~ッとしてしまいました。

最近、ドラマを録画して見ています。
話題の「半沢直樹」や「七つの会議(終了)」「激流(終了)」などを。
知らなかったのですが、「半沢直樹」と「七つの会議(終了)」は同じ原作者だったのです。
どれどれと図書館で「池井戸潤さん」の本を借りてみました。
うん、面白いです!
他にも借りていたのですが、池井戸さんの本が一番面白かったかも。
半沢直樹の原作は「オレたちバブル入行組」と「オレたち花のバブル組」なのですが
さすがにこれは借りれませんでした。
「七つの会議」はドラマしか見ていませんが、組織ってそういうものなのかなぁ~とか。
これは「隠ぺい工作」が題材になっていたのですが、面白く見ました。
東山紀之さんもなかなかいい味出していたし、他のキャストもとてもはまっており
4回で終わったドラマでしたが、じっくり楽しみました。
ふと、「カネボウ」の肌がまだらに白くなるという事例が起き商品を回収する騒ぎに。
カネボウ化粧品は花王株式会社の子会社…。
「どうしてこうなったんだ!」といろいろなやり取りが行われているはず。
七つの会議みたい(隠ぺいとかではないですよ)な、組織としての責任などを
追求したりして...と想像していました。
大きい企業はそれなりに色々あるのだろうなぁ~と零細企業の社員は思いを馳せるのでした。
(症状が出た方たちにはキチンと対応されるでしょうけどね)

f0039624_15265624.jpg



ここからグレーゾーンです!


昨日、バイトから戻ってきまして…。
手を洗ったり…と台所にてゴミ箱の蓋を開けたとたん…ツーンと鼻に刺激臭。
「臭いッ」と…一体何からこんな臭いがというより…便の臭いなので
なぜこんな所から「うんちの臭いなの?」と…目を凝らすと
袋に入れられた紙パンツが。袋に入っているのになぜ?と思ったら。
母が

「実は、じいちゃんが…紙パンツそのまま、そこのゴミ箱に入れていて…」

どうやら、母がコップを洗おうと流し台に立つと異様な臭いがしたらしい。
もしや?!とゴミ箱を覗くと紙パンツがそのままポイっと捨てられていたらしい…(;_:)
「あ、これは(私から)怒られる!」と、涙目になりつつそれをビニールに入れてギュッと縛ったらしい。
しかし、時は遅く…ゴミ箱そのものに臭いが付き…蓋を開けるたびに…。
臭いがもぁ~と。
私はトイレの消臭剤を撒き、コーヒー豆のかすをバラまき…。
なんとか臭いが収まりました…なんで台所のゴミ捨てに捨てるかな?そのまんまで(-"-)

めまいがする…頭がクラクラする、動悸が…とおっしゃってベットに一日中寝てテレビを見ておられる。
だけど、好きな菓子パンを食べたり(でも食欲は全くわかないとおっしゃる)
めまい動悸はするが、タバコは止められないらしい。
頭がクラクラ、めまいがするならばテレビなど見られないだろうが
寝て目を開けていれば大丈夫なんだそうである。

先日叔母が来て、父と話していたら
「めまいがするし、歩く事さえままらない」と弱々しく話していたそうな。
叔母が「じゃぁ…トイレとかオマルにしてるの?」と心配して聞くと
歩けないはずの父が「それは、漏れないように急いで行ってる」と…。
叔母が「父さん…歩けるじゃない…」と呆れていましたけどね。
うちは二階が住居なのですが、その階段さえ降りれないんだそう。
この前、病院に連れて行った時は自分でサッサとシャワーを浴び
(母は真剣に心配して『一人でシャワーは危ないね』なんて言っていたのに)
ひとりでスタスタと一階に降りていったのにね…。
病は気からの典型ですなぁ・・・。
最近はおしっこがちょっぴりしか出ないからか…便器に水を流さないんです。
いつも黄色い水が溜まっています。
ですから…手など洗うはずも無く(元々洗わない人ですけどね)
トイレから出てきてそのまま製氷機の氷など、お取りになった日にはねぇ。
知らぬが仏なのでしょうな。

と…モヤモヤする日々を送っております。

[PR]
by hinatapowers | 2013-08-18 15:47 | 日記 | Comments(6)

365日!

今日はのんびりバルーンを作ってみた。
久しぶりに人にプレゼントするものなど…。

これは某所の「店長ぬこ(猫)」です。
ちょっと頭のバルーンの規格がもう一つ上だったらよかったんですけどね。
耳が微妙~。
f0039624_22472915.jpg



▼ ここから下は父への愚痴なので、薄くしました。読みたい方はドラッグしてみてね。


さてさて、母に甘えまくっている父ですが…┐( -"-)┌

もともとモラハラなので。
今まで散々嫌な目に合って来ていますが。
(まともに働いた事が無い…自営なのに)
拗ねると鬱になっちゃうし、面倒臭いんですよ。
我が父ながら、きっとこの人サラリーマンだったら嫌われてるだろうなぁと
つくづく思います。言う事とやる事が全然伴ってないし。
偉そうだし…本人は超がつくヘタレなのに。

と、そんな父の大好物は味噌汁にそうめんを入れたもの。
そうめんが汁を吸ってぶよぶよにのびたもの好きで、ジャガイモと茄子とそうめんが定番。
今までも何か気にくわない事(自分が食べたい時にご飯が来なかった等)があると
「俺の飯が作りたくなかったら、作るな!」と怒鳴り…。
と、ご自分で作るのはそうめんの味噌汁。
怒って作るからそうめんをそこいらじゅう散らかして、グツグツ。
私たちは「また始まった」と醒めてまして。
数日それが続いたかと思うと…パタリと作らなくなり
まるで何事も無かった様に、母の作ったご飯を食べるの…繰り返し。

昨日は…母が前の日にそうめんの味噌汁だったので、大根の味噌汁を作りました。
父がブツブツと「こげなと味噌汁やなかっ(怒)」と、いちゃもんをつけ始め。
「だって、昨日そうめんの味噌汁やったやない、だけん今日は大根にしたと。」と言ったら、
「こげんと味噌汁やないったい!」と怒りだしたらしく。
「味噌汁は『アレ』たい」と。

「ジャガイモと茄子とそうめんの味噌汁の事言いようと?」と母が聞くと
「それたいッ」と、頭ごなしに言い放ったそうな…。

怒った母は「じゃぁ、分かった365日毎日その味噌汁作るけん(怒)」

そのテンションで私の部屋に来た母。
「明日から365日味噌汁は、ジャガイモ、茄子、そうめんのしか作らんけんねっ」と。
よっぽど腹が立ったのでしょうなぁ…。
普通に「俺はアレが好いとうけん作っちゃりやい」と言えばすんだものを。
病人の我がままと思い…受け入れるしかないんでしょうか。
昔から…我がままなんですけど。


いつだったか…まだ車だけは運転していた父。
母は運転は出来ないので、仕事場まで父が運転していた頃。
「貧血がひどいですね。気を失う事があるかも知れないので気をつけて」と病院で言われた父。

都市高速を運転してた父が、母に怒鳴ったそう。
「お前は何ばしようとやっ(怒)」と。
いきなり怒る父に、母は「何?」と答え。

「お前は俺を見よかんかっ!」

「俺はな、貧血がひどいって言われとったいっ、いつ昏倒するか分からんとぜっ。」と…。


運転できない母にどうせいって言うんじゃい…アホか。
そうなんですねぇ~結局父はいつでも自分を見ていて欲しいのです。
自分だけ相手していてもらいたいのです。それも母に。
ま、それだけ怒鳴る元気があれば、なんでも出来る~と思いましたけどね^^;

[PR]
by hinatapowers | 2013-08-16 23:27 | おとん・おかん・息子 | Comments(4)

不苦労さん

縁起ものとされるフクロウに挑戦…。
ちゃんと作り方UPしてくださる方がいて
それほど苦労せずに作れました。
なるほど「不苦労さん」だね。

f0039624_170563.jpg


さて一回目の抗がん剤投与の入院からすぐ戻ってきた父が大騒ぎというか…手を取りだしました。
予想はしていたのですが。んー便臭にはお手上げですねぇ。
介護の現場ではどうされているのでしょう。
友人のお母さんもガンで余命宣告されています。
「タバコをやめるくらいなら死ぬ!」とおっしゃっていたそうですが
「肺がん」と診断された後は、スッパリタバコを止められたそうです。
しかしもう手遅れでした。
親が亡くなる…そういう年頃になってきたのだなぁと感じます。
介護が他人事ではなく自分にも。

不苦労…かぁ。
[PR]
by hinatapowers | 2013-08-13 17:17 | バルーンアート | Comments(2)

開始

どうやら父の抗がん剤治療が始まったようです。
まずは内服薬から。
飲んで二日目で…もう体調が(悪い方に)違うらしい。早っ!
そうなのかもしれないし、そうでないのかもしれないけど。
個人差がありますからね。
妹に「調子が悪くなってる」と訴えていたみたいですが。
調子が悪く気分がすぐれないのなら…タバコおやめになっては?と思うんですけどね。
寝たばこ、歩きたばこ、トイレタバコ…止める気は微塵もないようですな。
ま、頑張って下さいませ。冷たい娘でごめんよ。

妹が、出張中の旦那様を迎えに行くために(空港は家からかなり近いです)
甥っ子を連れて来ていたのですが…。
顔中湿疹ができてる~。乳児湿疹らしいけど。
いろいろと原因はあるようですが、
一つはおっぱいの元お母さんの食事に原因があったりするみたいですね。
そうですよね…お母さんの食べたもので作られるんだし。
早く治れーつるつるのお肌に戻るのだ~。
あせもでジクジクになっていたり…かわいそうだー。
今年は本当に暑いもんね。
f0039624_2252925.jpg




最近の幸せ気分は。
土曜の夜でーす\(^o^)/
目覚ましをかけないでいい夜、いつまでも起きていても次の日は気にしてくていい!
朝4時半に起きなくていいんだ~~~。
あー幸せだよ~今夜も堪能しよーっと。
土曜の夜サイコー!
私のささやかな幸せな夜。でももう眠いぃ。
[PR]
by hinatapowers | 2013-08-03 23:01 | 日記 | Comments(8)

いつも笑っていたいなぁ。 


by hinatapowers